上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
05-8-5.jpg

今日はすっごい顔して仕事行っちゃいました。
顔パンパンのむくんでますねー。
さらにはすっごい鼻声やし。
昼頃にはちょっとひいてましたけど。

昨日ゆうみんさんとこのブログで紹介されてた
『どうしてなの・・? "How Could You?"』っていう詩を読みました。
ペットを飼ってる方はみんな
家族として愛してるんじゃないんでしょか?
とっても悲しい詩でした。
泣きまくってしまいまして
今日の朝。大変なことになってしまったんです。
『虹の橋』は何度読んでも泣いてしまいますけど
ステキな気分にもなれます。
でも。これは。
辛すぎてもう読めないかもしれません。
でも。読んでよかったとも思ってます。
みんながしあわせに生きていけますように。
スポンサーサイト
2005.08.05 Fri l *日 記* l コメント (7) トラックバック (0) l top

コメント

読みましたー。
切ないですね…読んですぐわんこのとこに行って抱きしめちゃいました。
私が泣きながら抱きしめるもんだから、かなり不審そうでしたが(笑)
なんか、一生だいじにしようって改めて思いましたよー。
2005.08.06 Sat l ペコモモ. URL l 編集
ペコモモさん。
切ないですよねぇ(.;ロ;;)
ウチのこは絶対に
アタシがしあわせにしてあげなくっちゃ。
って思いますよねー。
号泣してた*はな*をやっぱり
トーイは不思議そうに見てましたよ。
2005.08.06 Sat l はな. URL l 編集
ひゃ~ ごめんね(涙)
ほんとに悲しい詩だったよねえ。

私は会社で読んで、泣いてましたw
社長居なくて良かった~(笑)
2005.08.07 Sun l ゆうみん. URL l 編集
ゆうみんさん。
職場で読んじゃったんですかーw( ̄Д ̄;)w
それは大変っ!
職場で読んじゃたりしたなら
そりゃーもう大変なことになってお仕事できなさそう。。。

こういう悲しい事はもう起こっちゃいけない。
そうみんなが思うためにこの詩があるんですよね。
なので、すっごい悲しかったけど読めてよかったです。
2005.08.08 Mon l はな. URL l 編集
犬を飼ってるものからしたら、犬を手離す心理がわからないっていうか、
たとえ事情があるにしても子供を手離すような
つらいつらいことだよね。
無償の愛を注いでくれるのだから
無償の愛を返したいね。
2005.08.09 Tue l イチゴ. URL l 編集
そうですよねえ。

「自分はそんなことしない」事は、他の人の行動が 想像つかないけど
実際にそういうことをしちゃう人は居るんですよね。

それを知ったり、自分に出来ることが 何かあるのかどうかを考えてみたり
普段は気にしてない人が 犬や猫の気持ちを考えてみる・・・とか それぞれ
何かのキッカケになれば良いなあと思い、紹介しました。

ほんの少しでも、何かが変わってゆきますように。
2005.08.09 Tue l ゆうみん. URL l 編集
イチゴさん。
無償の愛。
そうですよねっ。
イチゴさんは飼ってたりするんですか???
名前呼ぶだけであれだけ喜んでシッポ振ってくれますから。
ずーっと一緒にいなくっちゃでしょー。
このシーズン暑いですからね。
ワンコのために扇風機を『強』にしてブンブン回しちゃう。
これも愛。。。。。だといいんですけど。

ゆうみんさん。
きっかけですね。
前にこの詩のあのバナー見たことはあったんです。
んでも、ちょっとこわそうでしょ?
なかなかポチッっと押すことがなかったです。
でも。
今回この詩を読んで考えれたキッカケくれた
ゆうみんさんにありがとうございます。
何かが変わっていくために
まずは*はな*の意識が改めて固まりました。
2005.08.10 Wed l はな. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://xxtoyxx.blog12.fc2.com/tb.php/381-b826f884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。